通山地区自治公民館で認知症サポーター養成講座を行いました!

川南町では、「認知症になってもあんしんして暮らせるまち」を目指し、平成28年度から認知症行方不明者捜索模擬訓練を行っています。

今年度は、昨年度に引き続き通山地区自治公民館が主催で行われることとなり、それに合わせて認知症サポーター養成講座を実施しました。昨年受講されている方も多く、オレンジリングを持参されている方もいらっしゃいました。

令和3年度通山地区認知症行方不明者捜索模擬訓練は、下記の通り実施予定です。

当日参加も可能ですので、ぜひご参加ください。

 

認知症サポーター養成講座は、随時受け付けています。

お問い合わせは地域包括支援センターまでお願いします。

℡:21-3288 担当 深水