災害ボランティアセンターに関する協定を締結しました!

8月30日に、川南町と「災害ボランティアセンターの設置及び運営等に関する協定」を締結いたしました。

近年、地震や台風、豪雨による河川の氾濫等、様々な災害が全国各地で発生しています。

災害ボランティアセンターは、地域で災害が発生したときに、被災した住民が自力では復旧できない部分、行政が取り組むことができない部分の復旧を行うことを大きな使命としており、そのためには、社協と行政の連携・協力が不可欠です。

この協定で改めて、川南町と社会福祉協議会の果たすべき役割と協力事項等を確認したことにより、町内で大規模な災害が発生した際には、より円滑に災害ボランティアセンターの設置・運営が可能になることと思います。

いざというときに被災者のニーズに沿った活動が迅速に始められ、一日も早い生活再建ができるよう、平常時から連携・協力に努めたいと思います。