【小学生サマー福祉体験で認知症サポーター養成講座を行いました!】

7月28日、小学生サマー福祉体験の一環として、認知症サポーター養成講座を行いました。

町内の5つの小学校4・5・6年生から、32名の参加がありました。講座中は元気よく質問などにも答え、みんな笑顔で受講してくれました。

今回は認知症について一通り学んだあとに、6人1組に分かれて「明日からできること」について話し合い、発表をしてもらいました。

・こまっているひとがいたら助けてあげる。

・自分のおじいちゃんやおばあちゃんがなった時も、正しい行動ができるようにがんばりたい。

・明日からおじいちゃん、おばあちゃんにやさしくせっする。

・認知症が進んでも大丈夫なように、対応の仕方を家族と話し合っておく。

など心強い声をたくさん聞くことができました!

 

認知症サポーター養成講座は、随時開催を受け付けています。

お問い合わせは、川南町地域包括支援センターまでお願いします。

℡ 0983-21-3288