包括支援センター便り 第1号発行しました!

こんにちは!地域包括支援センターです。

地域包括支援センターでは、年に4回包括支援センター便りを発行しています。

今年度の第1号は、包括支援センターの社会福祉士の役割、職員が講師として参加した唐瀬原中学校での職業講話の様子を掲載しています。

また、『健康ひとくちメモ』は、これからの時期に多くなる「食中毒について」。

さらに、『旬を食べよう!』と題して今回からスタートした、管理栄養士の旬の食材を使用したレシピ紹介では、「新玉ねぎとサバ缶のサラダ」を紹介しています。

加えて最終ページでは、4月から新体制となった職員紹介をのせています。

センター便りは、回覧板に入る他、役場福祉課窓口や包括支援センター窓口などに置いていますので、ぜひ手に取ってご覧ください(^^)

なお、「みんなで介護を学ぼう会」は、5月に開催予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、残念ながら中止させていただくこととなりました。

 

お問い合わせは、地域包括支援センターまでお願いします。

☎0983-21-3288