9月はアルツハイマー啓発月間です!

「9月はアルツハイマー啓発月間です!」

 

「忘れても 出会いがつなぐ この一歩」

9月21日は認知症への理解を深め、施策充実を目的に「世界アルツハイマーデー」に制定されています。世界各国及び日本国内の自治体で啓発活動が行われます。川南町でも「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」を目指して啓発活動を行います。

※包括支援センター便りでご案内した内容が変更になっています。ご注意ください。

 

〇認知症に関するパネル展示(9/1~9/30)

場所:川南町役場本館ロビー

認知症に関する事や、川南町内の地域資源などをまとめました。また、パンフレットやペーパークラフトも置いていますので、必要な方はお持ち帰りください♪

今日早速、「防災無線を聞いたので来ました!」という方が来られており、とても嬉しくなりました!

 

〇認知症に関する本の展示(9/5~9/30)

場所:町立図書館

昨年に引き続き、社会福祉協議会・包括支援センター職員の推薦する本も展示・貸出しますのでぜひ手に取ってご覧ください。

難しい本だけではなく、マンガやお子さんと一緒に読める絵本も充実しています!

 

〇啓発月間中は、福祉課・包括支援センター職員は認知症サポーターのマスコット「ロバ隊長」のポロシャツを着用します!また、オレンジ色ののぼり旗も立っていますのでぜひご覧ください♪