「臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援募金」を受け付けています。

新型コロナウイルス感染症対策として、全国各地の小・中・高校・特別支援学校で臨時休校の措置がとられています。
休校期間や春休みには、ひとり親家庭やその他の困りごとをかかえる家庭の子どもたちの孤独化、孤立化が懸念されており、全国的にこども食堂による配食などの緊急支援活動が本格化してきています。
全国的に取り組まれている活動を支援するために、赤い羽根「臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援募金」を実施しております。
お寄せいただいた募金は、中央共同募金会を通して、こども食堂や学習支援団体等が実施する、困り事をかかえる家庭の子どもと保護者に対する緊急支援活動に活用されます。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

【募金箱設置場所】
川南町社会福祉協議会 窓口(3月末日まで)
(設置時間:平日 午前8時30分から午後5時15分まで)

また、中央共同募金会ホームページからでもご寄付が可能です。

【お問合せ先】
川南町社会福祉協議会(TEL:0983-21-3802)

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です