新たな方々にご協力いただきました!!!

10月16日(月)、国立病院機構 宮崎病院 のぞみ病棟の

利用者さんと職員の皆さんが「みんなに優しいごみ袋事業」の

ボランティア活動をして下さいました。

この事業は、視覚障がいを持たれた方がゴミ袋の識別ができるように

燃えるゴミ袋にシールを貼るボランティアです。

利用者さんと職員さんが力を合わせて1つずつ丁寧にシールを貼って

下さり、無事に終えることが出来ました。

今後も、「みんなに優しいごみ袋事業」を行いますので、

ご協力いただける方は川南町社会福祉協議会(TEL0983-21-3802)

までご連絡をいただけると幸いです。