「子供たちの役に立ちたい」という思いが伝わってきました

9月3日(日)午後1時から4時まで、「おもちゃ病院ひがしこゆ」

さんによる、おもちゃの問診や修理等が行われました(*^^)v

会場には、壊れたラジカセを持ってこられた親子さんやお孫さんの壊れた

鍵盤ハーモニカを持ってこられた祖父母さんがいらっしゃいました。

おもちゃでまた遊ぶことができるのか不安そうな子供さんに対して、

優しく声を掛けながら、一生懸命修理をされている

スタッフさんの姿が非常に輝かしく見えました★★★



 

 

 

 

 

<ご協力のお願いです>

おもちゃを修理するにあたり、様々な部品が必要になります。

もし、ご自宅等に壊れて使わなくなったおもちゃがありましたら、

部品の一部として使用させていただきたいと思っています。

ご協力頂ける方は、川南町社会福祉協議会まで、持ってきて頂けると

助かります。よろしくお願い致します。

(受付時間)

平日9時~17時です。