基本目標

生涯を通して「安心した生活」ができるまちづくりを目指して

誰でも、いつでも、必要な福祉サ-ビスが、生涯を通して受けられるよう、福祉に関するあらゆる情報の提供や相談体制の整備に努め、「安心した生活」ができるまちづくりを目指します。

だれもが「暮らしやすい」まちづくりを目指して

社会福祉協議会が核となり、福祉団体、ボランティア、福祉事業等の連携を図り、住民の積極的な福祉活動を支援し、全ての住民が助け合い、共に生きる「暮らしやすい」まちづくりを目指します。

「ふれあいとやすらぎ」のあるまちづくりを目指して

誰もが心身の状況に応じ、地域社会との交流が図れるよう地域住民の福祉活動への参加、協力を促進し、身近なところでふれあうことができる地域づくりに努め「ふれあいとやすらぎ」のある生活ができるまちづくりを目指します。