Topics

手話奉仕員養成講座の受講生を募集中しています(^^♪

「手話奉仕員」とは、聴覚障害者の言葉である「手話」を学び、聴覚障害者への理解と福祉の心を持った手話ボランティアです。 川南町社会福祉協議会では、令和2年度手話奉仕員養成講座の受講生を募集しています。 この講座を修了すると […]


「臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援募金」を受け付けています。

新型コロナウイルス感染症対策として、全国各地の小・中・高校・特別支援学校で臨時休校の措置がとられています。 休校期間や春休みには、ひとり親家庭やその他の困りごとをかかえる家庭の子どもたちの孤独化、孤立化が懸念されており、 […]


令和元年度第4回「みんなで介護を学ぼう会」を開催しました

「介護保険のことがよくわかりました。町村によっても保険料の額が違うことや所得に応じても負担の割合が異なることを知りました。」 「とても役に立つ話でした。ぜひまた聞きたい。」 「わかりやすく話していただいてとても勉強になっ […]


災害ボランティアセンター運営訓練を行いました!

2月22日(土)に「災害ボランティアセンター運営訓練」を行いました! 災害ボランティアセンターとは、災害時に設置される、被災地での災害ボランティア活動を円滑に進めるための拠点です。近年では、被害の大きな災害に見舞われたほ […]


東地区自治公民館認知症の人への声かけ訓練と旧17区地区のいいとこさがしが行われました!

2月16日、「東地区自治公民館認知症の人への声かけ訓練と旧17地区のいいとこさがし」が行われました。 これは、平成29年に東地区で認知症行方不明者捜索模擬訓練実施したことをきっかけに、自治公民館主催で毎年行われています。 […]


みんなで介護を学ぼう会のお知らせ

川南町地域包括支援センターでは、 毎年4回の「みんなで介護を学ぼう会」(※家族介護者教室を改称)を開催しております。   第4回は、 「介護保険について知ろう」をテーマに次のとおり開催します。   開 […]


認知症行方不明者捜索模擬訓練に向けて、認知症サポーター養成講座を行いました!

川南町では、「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」を目指し、毎年、川南町認知症行方不明者捜索模擬訓練を行っています。 今年度は来年の1月25日に山本地区で行います。 模擬訓練に向けて、12月20日に山本小学校4・ […]


国光原中学校の皆さん、ありがとうございました!

 12月17日(火)に、国光原中学校の生徒会役員の皆さんと先生が、中学校で集めた「歳末たすけあい募金」を持って来てくださいました。  集まった歳末たすけあい募金は、川南町内の施設への慰問品や在宅福祉用品、認知症啓発活動、 […]


私たちと一緒に働きませんか?

川南町社会福祉協議会では、来年4月採用の職員を募集しています。 職種と募集人員は、事務局次長1名です。 社協事務局で法人運営等の総務的な業務を行っていただきます。 募集期間は、令和2年1月10日(金)までです。 &nbs […]


“フードバンク事業”と”食料品・生活用品等の定期宅配事業”を始めました!!

川南町社会福祉法人連絡会では、県の「社会福祉法人協働型地域貢献支援事業」を 活用し、生活が苦しく食料に困っている世帯の方等に対して、食料の提供や相談対応を行っています。 詳しくは、添付している案内チラシをご覧ください。 […]